第12回 新入社員キャリアフォロー研修

新入社員の育成をバックアップ!!

目的

"仕事"だけではなく"躾やマナー"、"新入社員としての日々の悩みや不安"に対するフォローを含めた新入社員研修を、年間を通して実施することで次年度 頼れる先輩社員として活躍する人材を育成します。

期間

2018年6月~12月 および 2019年2月[研修大会]

対象

新入社員の方(新規に学校を卒業された方)

特色

①この研修は"気づき"と"自己の行動変革"のために討議や実習を中心に行ないます。
②参加者を5名程度のグループに分け、各グループにリーダーを配置します。
③設定した目標に対する実践状況について、上司や職場でもチェック・フォローを行っていただきます。
④実践状況のチェック・フォローは研修の場でも行います。
⑤研修の中で、個人面談や同年代のメンバー同士の意見交換を行い、仕事と気持ちの両面でフォローします。

参加費

1名 59,000円(消費税込み)
(6~12月までの研修資料代・宿泊費・食事代等、研修大会の参加費を含む。)

定員

16名

平成30年度 カリキュラム ※一部変更になる場合があります。
時期 テーマ・カリキュラム 内容
6月上旬 研修概要説明会 参加者・上司・教育担当者を対象に研修の概要を説明。
研修の進め方について理解を深めていただく。
6月中旬
(時間制)
三者面談 研修の意思統一 研修を開始するにあたり、参加者、上司、リーダーで三者面談を行い最終的なゴールの姿の意思統一をする。(上司出席)
7月度
(1泊2日)
第1回 開講式
①メンバーのチームワーク作り
②目標設定
①職場を離れ、オリエンテーリング等普段体験できない活動を通して、メンバーのコミュニケーションを図り、研修に向けての仲間意識を養う。
②半年間の目標を細かく設定し、最終ゴールまでの道のりを具体的に決定する。
8月度
(1日)
第2回 ①目標実践状況報告
②あなたの立場は?役割は?
①目標の進捗状況の確認と悩みや苦労をグループで報告し、グループ内で意見交換。
②新入社員としての『立場』と『役割』を考え、自分自身が仕事をする上で、今、何をすべきか?何を求められているのか?を確認し、実践する。
9月度
(1日)
第3回 ①目標実践状況報告
②仕事の進め方の見直し
①"同上"
②仕事の基本である報・連・相/指示の受け方について学び、自らの職場での実践活動に役立てる。
9月中旬
(時間制)
3者面談 研修の進捗確認 6月度に決めた自己行動変革目標に対して、進捗状況の確認と今後の方向性について、参加者、上司、リーダーの三者面談を行い、意思疎通を図る。(上司出席)
10月度
(1日)
第4回 ①目標実践状況報告
②コミュニケーションの大切さ
①"同上"
②立場に即した研修ゲームの実施により、擬似体験を通して、楽しみながら具体的に気付きを得てもらう。
11月度
(1日)
第5回 ①目標実践状況報告
②入社半年周囲の評価は?要望は?
①"同上"
②資料を元に周囲(職場の上司・先輩・同僚)とのギャップを確認すると同時に、今後どのように取り組むべきかを見極める。
12月度
(1日)
第6回 ①目標実践状況報告
②レポート発表
③講演会
①"同上"
②半年間の成果をレポートにまとめ、研修終了後も、さらに実践を続けるための意識づけを行なう。(上司出席)
③最終回にあたり、研修の総まとめとして講演を聞く。
H31年2月度
(半日)
研修大会 管理職研修講座・監督者研修会・中堅社員研修と共に修了式に参加 年間の締めくくりとして、経営者や上司等を招き、修了証書の授与・講演会を開催する。当研修から選出された代表者1名が成果発表を行う

その他の階層別研修はこちら

会員専用ページはこちら
企業・個人向けお役立ち情報
講習・研修・イベントの開催案内
マナー研修・講師案内
専門研修・講師案内
就職活動の支援
事務局内設備 姫路経協 販売物
姫路経協 発行誌
会報[Bridge」ミニ情報誌「WAVE」バックナンバー
関連情報
会員企業新商品のご紹介
関連団体リンク
姫路経営者協会
お問い合わせ
お電話受付時間
メールフォーム
姫路経営者協会公式Facebook